つれづれなる不妊治療記

30歳から始めた不妊治療について記録として残してゆきます。会社員。

2回目の移植の後のこと

2回目の移植は4月27日の木曜でした。

前回と同じように移植をしてもらいました。
消毒の時の器具が痛かったけれど、採卵のときほどではありません。


その次の日からGW前半ということで、夫と伊勢旅行に。
伊勢神宮では内宮の子安神社でしっかり安産祈願もしてきました。正確には子宝祈願かな。
鳥羽水族館とかにも行けて、癒されました


妊娠判定は、GW明けの5月9日火曜でした。
当日までは何も考えてなかったのに、当日になって急に怖くなり、夕方病院に行く前に薬局で妊娠検査薬を購入。
家で検査をして心の準備をしようと思いました。。

検査をしてみると、、なんと、薄めの陽性!!
初めて見たので今まで1回も見たことないので、これはいけると思いました。


そのあと、病院にいく精神もだいぶ楽になりました。

血液検査の後、呼ばれるまでの時間が前回よりだいぶ早くて、呼ばれたら無事、妊娠しているとのことでした!
前回の妊娠ならずの時は、hcgの値が上がらないのに最大限上がるのを待ってくれていたのかな。

この時点で4週3日ということでした。

その後1週間ごとに検診とのこと。
次へつづく。



こんなにブログへの記録を溜めてしまったのはなんだか、
妊娠判定出て、ブログに書いて、すぐにダメになったりしてしまったらやだな…

みたいな気持ちがあり。

しかし記憶が薄れる前に書かないと!
これは自分への記録として書くのだ!
と思い直して、、書いてゆきます!