不妊治療〜妊娠〜出産きろく

30歳から始めた不妊治療について記録として残してゆきます。会社員。

移植準備周期

前回宣言どおり、5/7にクリニックに行くことができました。
生理が来ていないのでピル(プラノバール)が処方され14日間服用し、終わって4ー5日で生理が来たら3日以内に受診とのことでした。

その通り5/24に生理が来たので5/26に受診。
そこから移植準備周期スタートしました。
その日は採血があり、前回と同じジュリナという錠剤が出て毎晩寝る前に6錠ずつとのこと。
これはエストラーナテープの代わりに出してくれるもので私はいい感じに貼れるお腹お尻の箇所が少なくてテープがすぐ剥がれちゃうから去年も錠剤の方にしてもらってたので。でもジュリナの方が高いらしくてこの日のお会計は15120円…!
久々にきた万の単位!不妊治療ってこれなんですよね…

その後、また6/5に受診してくださいとのことで昨日行ってきました。
昨日は内診のみがあって、移植の日が決定。
6/14に移植です。
その日までのジュリナとルトラールも処方されました。ジュリナ4日間8錠を飲み、その後移植日まではジュリナ10錠+ルトラール3錠/日。
大量の錠剤をもらい、またまたこの時のお会計は28665円…
大目にと思って3万円下ろしてきてギリギリセーフでした…!

最近度々飲み忘れが多くて急いで朝飲んだりしてるから気をつけないと!!!

あと不妊のクリニックだから当然ちゃ当然だけど通院に子連れがNG。
一人目治療の時は子供いなくて静かで良いな〜って思ってたからわかる。
しかし今は4ヶ月児連れてけないの困るな〜〜夫も休めないし。と思っていたところ、妹が大学4年で平日どフリーなことが判明してシッターしてもらっています。
妹いなければほんとにシッターさんに頼まないといけなかったから助かる。
しかしこれを機にキッズラインと区の安心ママヘルパーってのに登録しました。


はーほんとまとまった文章を書く時間が全然ないなあ、これから子連れピラティスだから急いで支度しないと!!!!雑にアップしちゃう!!

二人目移植への動きスタート:断乳

ブログを更新しなさすぎています。
娘は元気で毎日かわいくて愛おしくて成長めざましいけど育児ブログをするほど気合がないので書くのはやめておきます。
気が向いたらベビー用品についてとか書くかも…


さて、掲題の通り二人目移植に向けてです。
昨年の採卵でできた凍結胚が残り3こあり、クリニックの方針で最大でも2年半までしか保管できないので、早めに移植したいと思っていました。

昨年末、凍結胚の保管期間延長の手続き(1年→2年)
に行ってきたときに、移植で再診に来るときは
断乳してきてください とのことでした。

幸い私は母乳の出も良く、ほぼ完母で2ヶ月ほど乳を与えてきたので、少し間隔が開くとバリバリに張ってしまうのに断乳できるのか?!と思ってましたが…

なんとなくのイメージで、6月に移植できたらいいな。
と思っていたので、5月には通院スタートかな。
とざっくりと思っていて、
断乳は1ヶ月くらいかかるかな?
なので4月に入ったら母乳を徐々に減らそう。
とこちらもざっくりと考えていました。

で行ったのが次のような感じでした。

補足)
※娘はおっぱいも哺乳瓶も問題なく飲めるので
問題なのは私のおっぱいの張りのみ。
※1日7回くらい授乳しています。

1週目(4/1〜7)
目標:1日3回をミルクにする。
→前半はできない日もあったけど後半で達成

2週目(4/8〜14)
目標:1日4回をミルクにする。
→前半はできない日もあったけど後半で達成

3週目(4/15〜21)
目標:母乳を2回だけにする。
→朝起きてミルク作るのが面倒で負けそうになるが、後半は1回でも張りに耐えられるようになった。

4週目(4/22〜28)←現在
目標:張りに耐えられなくなる限界まで可能な限りおっぱいをあげない
→25日時点で48時間達成。明日の朝はおっぱいにしようかと思っている。あんまり張ってるわけではないけど。。
だんだん間隔が開いてきておっぱいの終わりが見えてきている感じ。。

意外に想定通りに無理なくおっぱいが止まってきているのを感じます。
(3週目までは夜寝てるときバリバリに張っていて横向きに寝るのが辛かったけど…)

でも母乳の出も良かったし、乳首の形とか柔らかさもなにも問題なくて娘もしっかり飲んでくれてたから止めてしまうのも寂しい……
でも決めたことだから!仕方ないね!

娘も、まだおっぱいもミルクも全然よく分かってないだろうからそれは幸い。。

GW明けにクリニック行けるといいな。

つづく。



明日は娘がお腹に来た日から1年。
隣に寝ているけど、1年前は受精卵だったのに
こんなに大きくなってくれてうれしい、愛おしいー!

2人目妊娠できた場合、安定期に入るまでとか抱っこがあんまりできないのかな?
それが不安、というかかわいそうになっちゃう。
あと、つわり…。年子の子供いる人はどうやって乗り越えたんだろ。

出産前後の身体のボロボロさについて

産後1ヶ月が経ち、出産の記憶が薄れて行く前に、
出産前後の体に起きたことを記録しておきたいと思います。
とにかく痛いことばっかりで、ボロボロでした!
世のお父さんは産後のお母さんを本当に全力で労ってほしいです。

前兆編

  • 陣痛

未だにどこまでが前駆陣痛でどこから本陣痛だったのか分からないです。
出産前々日の朝から生理痛の強めの痛みが周期的に来るようになり、
出産前日を迎える夜中にはだいぶ強い耐え難い一晩中眠れない痛みになってました。この辺りからは確実に本陣痛だったと思います。
出産前日は一日中ひたすら痛みに耐えていました…

病院からは5分間隔になったら来てと言われ、なかなかきれいに5分間隔にならなくて耐えていたのですが、結果としては耐えすぎだったと思います。出産当日の朝、いきなり間隔が狭まり、普通に歩くのも困難で病院着いたら子宮口全開でした。。

最後の痛みを言葉で表すと
生理痛が30倍くらいになって絶叫してしまうくらいの痛さ
その痛さが1〜3分続くのが数分おきにやってくる感じでした。

出産前々日の夜に生理1日目のような少なめで粘液ぽいピンクの出血があり、その少し後にものすごくのびるオリモノのような粘液栓が出ました。
これはネットや母親学級などで言われていた通りの現象。陣痛のおまけって感じでした。

分娩編

  • いきみ

出産記録にも書きましたが、
まずいきみ方が分からなかったです。これはたぶん陣痛を長時間我慢しすぎて、痛みが来ると耐えるモードが染み付いてしまったのが良くなかったと思います。さらに、恥骨が狭かったのと臍の緒が巻きついていてなかなか出てこず。全身捩ったりあらゆる格好でいきみ続け、結果として筋肉疲労が激しく、両手足が攣るという結果に。。
疲れすぎてお腹切ってほしい又はこのまま一旦元に戻ってほしいと思っていた。。

生まれる瞬間は以下のお腹おさえ、会陰切開、吸引分娩が同時に施されました。。

  • お腹おさえ

全然出ないので、いきむタイミングで何度もお腹をモーレツに押されたのですがこれもかなり痛かった。。女の助産師さんでダメだったので最後は男の先生。1週間くらいは胃のあたりが内出血みたいな痛さでした。。

  • 会陰切開

陣痛の痛みといきみの疲労が限界すぎて、切るときは全然気にならなかった。。やっぱり切るのか、そうかそうか。って思ったくらい。麻酔してくれてたっぽいけど、ピリっと痛みました。

  • 吸引分娩

器具をつけるときかなり痛かったということしか覚えていない。ボロボロの中でも痛くて声をあげた気がします。

  • 会陰縫合

麻酔してくれてましたが、チクチクと地味に痛かったです。痛みはちょっと体に力が入ってしまう程度ですがチクチク、時間がかかるので辛かった。。採卵の時と同じような感じ。。

  • 点滴

これはおまけ程度ですが。生まれる前に陣痛に耐えながらいつのまにか点滴の管が腕に装着されていました。つける時は屁でもない感じでしたが、後述しますが産後なかなか外せないのが不快でした。

出産後〜退院編

  • 貧血

分娩後、2時間は分娩室で安静でした。私はそのままそこに昼食が運ばれて来て完食。3,4時間はそのまま安静だったのですが、部屋に移動する時に立ち上がると、フラフラで車椅子移動となりました。
どのタイミングであったか忘れましたが、採血で貧血に引っかかり、鉄剤が処方されました。
翌日くらいまでは歩くのにふらふらでした。

  • お股痛(会陰、痔)

会陰は切って縫ってるので当然痛いし腫れててよくわからない状態でした。。糸がつっぱる感じもありました。ドーナツクッションは必須で、ベッドに座るのもマットレスが柔らかいから辛くて、寝転がる以外の体勢は痛かった。。数日したら他のママさん達は痛みが引いて来たって言ってましたが、私はまだ痛くて。退院前日の診察でとにかく股が痛いと訴えたら、痔になってますねと。痛かったのは痔の方でした。いきみまくっていたので痔になっちゃうみたいですね。。痔の軟膏を出してもらったのですが、会陰も肛門も腫れて痛くて本当は肛門に挿入する薬なのにそーっと外側に塗るしかできませんでした。。が、数日して良くなりました!

  • 導尿

出産直後、尿意が感じられなくなるとのことで、おしっこが出るかチェックされます。私も尿意がまったくなく、翌日くらいまでおしっこが出なくて、分娩室に行って導尿されました。分娩の後なので羞恥心はゼロですが、管いれるのは地味に痛い。
自分でおしっこが出ない間は点滴の管も外せないとのことでそれも不快でした。
自分でおしっこが出るようになってもお股の傷か尿管かにしみて痛い。

  • 全身筋肉痛

いきみまくった後遺症の全身筋肉痛。これのせいで動くのが本当に辛かったです。お股が痛いのでストレッチもできませんでした。
いつのまにか後述する肩首腰手首痛に知らぬ間に変化。

  • むくみ

産後2日目くらいから足が象のようにパンパンに。着圧ソックスがキツすぎて不快なのでつけませんでした。つけてもむくむので無駄ですね。足汗もすごくかいてとても不快でした。。

退院後編

  • 悪露、子宮痛

入院中と退院後何度か、大きいレバーみたいな塊が出たり、大量の出血があってびっくりしました。レバー塊はかなり大きいので下着やパジャマが汚れるほど。。しばらくは大きい産褥パッドが必須でした。私は最後にレバー塊が出たのは産後11日目でした。それ以降は出血量もだいぶ減り普通の生理ナプキンでOKでした。
出血の量に比例して子宮の収縮痛もありました。授乳すると子宮が収縮するようで、授乳中が特にキューーっと痛みました。。それ以外の時も痛い時には歩くのが辛かったです。産後は動いてはいけないと言われる理由はこれかと思うことでした。
1ヶ月経過した現在ではおりものシートで十分なくらいの少量のおりものしか無くなり、健診で子宮も妊娠前と同じくらいまで戻っていました!

  • 肩首腰手首痛

赤ちゃんの抱っこや授乳、オムツ替えの時の体勢であらゆる肩首腰手首が痛いです。これは現在も継続中です。これから体重もどんどん増えるばかりなのでいつまで続くのでしょうか。

  • 風邪

退院して2日目くらいに風邪をひきました。全身筋肉痛や肩首腰、お股や子宮もまだ痛いのに、風邪で鼻水が止まらない、そのあとは咳が出始めてお股に腹圧がかかって痛い、辛さの極みという感じでした。
免疫落ちてるのと退院直後に義家族何人かで家に見に来た気疲れとが要因だと思います。。しばらくは家には母親くらいしか呼ばないのが良いですね。。

2018.1.22 出産記録

2018.1.22に第1子女の子を無事に出産したので
その記録を。。

予定日は1/13だったので、予定日超過のため
22日から誘発入院の予定になっていましたが、
数日前よりお産の兆候が現れ始めたのでした。

20日(土) 出産2日前
朝から重い生理痛の痛みで目が覚める。
痛みは朝はまだ二度寝三度寝できるレベル。だんだん強くなって夜には痛みの時には力入ってヒィヒィ言うくらい?一日中20〜40分の間隔で続いた。
夜23時頃 トイレでおしるしの出血を確認

21日(日) 出産前日
深夜 眠りにつこうとするも定期的な痛みが耐え難くてすぐに目が覚めちゃう。4時くらいから諦めてリビングで痛みに耐える体制をとる。間隔も10分くらいなので病院に電話したところ5〜6分間隔まで自宅待機令。
その後も痛みは続くけど間隔は40分になったり20分になったり、12分や8分になったり。ただどんどん強くなっていく。それを必死に5〜6分になるまで耐えていた一日。合間にうとうと。めちゃ辛かった。。

22日(月) 出産当日
深夜 絶対眠れないのでリビングでゴロゴロしながら合間寝つつ陣痛来たら耐えるを繰り返す。よってほぼ2徹。。
途中からまじで叫ばないと耐えれないくらい痛いけどまだ7〜8分間隔…。その様子を見ている猫たちも若干引いてる。。
3時頃一応病院に電話するも初産婦だし予定日も超過してるので、もう少し。結果この段階では8時半に予定通り入院ということに。今思えばこの辺で病院行くべきだった。。
5時半くらいまで朦朧として絶叫しながらリビングでやりすごし、少し早めに準備するか、と立ち上がって着替えや身支度しだしたあたりから陣痛が収まらなくなり全く動けなくなってしまった。病院からは心配なら早く来てもいいよと言われてたので、夫に急いでタクシー呼ばせる。(せっかく登録してた陣痛タクシーは大雪予報のため予約受付しておらず…がーん)タクシー内でもひー!ひー!!ひーーー!!と絶叫。運転手さんビビったろうな。。夫の道案内が全然役立たないのでひー!ひー!!の合間に、そこ左!!などとキレ気味にちょいちょい道案内を挟む。めちゃつら。

病院には5分くらいでついたけどナースセンターの2階に到達するまでが果てしなく、エレベーター待ちの間に四つん這い、2階ついても四つん這い、看護師さんに発見されて抱きかかえられてLDRへ直行。よく来れましたね!ってほめられた!そそくさと下半身全部脱ぎ、色々な分娩グッズを装着されてゆく。助産師さんが子宮口見てくれて、9cm!やったー、すぐ生まれるかな!
って思ったのもこの時まで。。

張りが来たらいきんじゃって良いですよ!と言われるも、いきむって何ですか?状態。笑
この開脚状態に手元のレバーをつかみ、頭を持ち上げお腹をみて、いきむ!ということが全然しっくりこなくて上手くできない!硬いウンチ出す時みたいに!って言われても普段こんな格好でうんちしねーーー!ってずっと思ってた。何度やっても出る気がしなくて、右脚が攣りはじめる。いきみたいのに!この格好!その上足も攣る!そのうちに左足や両腕も攣るようになってきて、身体中乳酸だらけ!!ぷるぷる!!体がよじれる!この状態で張りが来るのがめっちゃ辛ーーい!!!

途中からやっと自分なりの上手くいきめる方法を編み出し、足は足置き場のさらに横のヘリ部分に上げること、腕はレバーを引くのではなく押すこと。そしたらちゃんとお腹に力入れて息めた!でも筋力のHPが瀕死状態のため1回の張りで本気で2回のいきみが限界で、ぜんぜんでてこない!絶望!助産師さんにお腹押されたりしても全然出てこない!苦しい!!張りの間の休憩のときにもう無理〜〜!!出てこない〜〜!!張りが来そうになると、待って〜〜!!!張りが来たらイッタ〜〜!!!そしていきむ、をひたすら繰り返す。。
もう出ますよ〜!って何回言われたか。その言葉が信じられなくなって来た。手足攣っても産めるんですか?って聞いても、がんばるしかないよ〜、疲れるよね〜!くらいしか言ってもらえず。もう、お腹切ってほしいが頭をかすめた。けどこの大骨盤をもってして帝王切開はいかんな!と朦朧と思った。へっとへとで大声あげてうぇ〜んて叫んでた。。笑

女医さん登場し、ちょっと人が増えてくる。いきみで助産師さんがもう一回お腹押して見ても出ず、吸引したら出るかもねと。吸引の器具を装着される。これも痛ーい!!!さらにお腹押し要員で若め男性医師登場(最後の健診の時にめちゃ優しかった先生)
次で出しますよ〜〜!と言われて、大号泣で死ぬ気でいきむ。がんばって3回くらい。腹押しもマジで痛い!!!!さらに会陰も切開!!
訳がわからなかったけど、はっはっはって息してください!とか股の方見て!!とか言われた。けど無理ーーー!って叫んでた。けど見てみたら赤子出てきてたー!力抜いてください〜とか言われたのかな?このへん曖昧。。そして、赤子誕生。。はーーー終わったのか!!シート胸に敷かれてドロドロの赤子を置かれる。わぁ〜この子が!お腹から出てきたの!
誕生は9時半頃。たぶん6時半くらいに着いたから、3時間くらいいきみ続けた。。

で、そのあとも胎盤出す処置とか出血のチェックの腹押しとか会陰切開の縫合があり、地味に痛かった。。
この時に若め男性医師に臍の緒がこんな巻きついてましたね〜(ジェスチャーで。肩?首?)だから全然出てこなかったんですね〜!と言われる!どうりで!!

その後、きれいにしてもらった赤ちゃんを抱っこさせてもらって、安静タイム。。。

とにかく、あー終わってよかった〜〜
赤ちゃんの顔みたら痛み忘れるというけど、
あの苦しみはかわいさとは別モノ!!!

教訓
(結果臍の緒引っかかってたのもあり)いきむのもけっこう体力いるので、、
①陣痛我慢しすぎない。→今思えばもしかしたら12分間隔と思ってたのは間に微弱な陣痛が挟まっていたりしたのかもしれない。。最後の痛みは家で耐えるレベルではなかった気がする。。
②分娩前は可能な範囲でちゃんと寝る。食べる。→最後の健診で助産師さんに言われたことそのものだった
③実際のいきみ体制でいきむ練習ができたら尚良し!

その後。。。
逆にかわいさは苦しみと別で、本当にかわいい我が子。。受精卵からここまで無事に育って産まれてきてくれてやっと会えた我が子。。お腹から卒業してしまったのは寂しいけど、これからは一人の人間として生きて行くんだね。いっしょにがんばろうね!という気持ち!

妊娠16週を迎えました

だいぶサボってしまいました。
本日無事に16週を迎え、安定期となりました!

週に一回は更新がんばりたいです。。

記録として簡単に、10週〜のことを書いておきます。

10週・・6/19の週
まだあまりつわりは良くなってなかったと思いますが、遅刻したり休んだりしながらも騙し騙し会社へ。出血が少しあり病院へ駆け込んだりしました。

11週・・6/26の週
出血があったこともあり、満員電車を避けるために上司に相談して1週間は1時間遅れて出社させてもらうことに。しかし1時間遅くしたところで電車はあまり座れず。。
7月中旬、夏休みで北海道旅行を計画していたので、なんとか休まずに毎日会社に行こうと思ってがんばってました。

12週・・7/3の週
4ヶ月に突入。
出血おさまってきて、普通に出社しました。つわりはだいぶ食べ物は食べれるようになってきましたが、胃痛がひどく、胃薬を出してもらいました。次の週の旅行もあまり心配なくなってきました。

13週・・7/10の週
5日間北海道旅行へ。飛行機とレンタカーは特に問題ありませんでした。初日だけ早起きと宿の不便さのストレスからか?茶オリがあった気がします。それ以降はむしろ普段の通勤ストレスから解放されて健康。お腹がすぐいっぱいになってしまうのに食べたいものがいっぱいなのが悩みでした。。回転寿司は少しで終了とか、お腹いっぱいなのにスープカレーお腹に押し込むとか!

14週・・7/17の週
仕事が休めない状況、1日中人と一緒にシステムテストとそのあとは不具合の調査いうストレスフルな週。残業も多めでした。そんな感じで週の終わりには大量オリモノがつづき、「破水?!流産?!」と不安になり病院にいったところ、子供は無事でしたがカンジダになってました。。塗り薬をもらいました。

15週・・7/25の週
極力定時に帰ることを心がけてみんなが残業してようがサッと帰ることにしました。
体力がなく、とにかく眠い。それで1日遅刻したかな。帰ってもご飯の後寝ちゃったりするので心を鬼にして寝る準備をして早寝しないとすぐに生活リズムが乱れる。。

来週は検診があったり、部署ミーティングで皆に妊娠報告をしようと思っています…。。

妊娠9週まとめ

昨日から10週になりました!
9週のまとめをし忘れていたので急いで書きます!

まとめとしては、8週より色々良くなるかと期待したけどあまり変わらない、って感じでした。

つわりは少し耐えやすくなってきたと思って来たので、
会社には水曜日の午後と木曜日1日行きました。が、1日会社にいるのが思っていたよりかなり辛く、金曜日はまたつわり悪化で休みました。

ピーク時よりは良くなったと思っていたのに
いつでも横になれる環境で気持ち悪いを耐えるのと、横になる場所がない、フロアが広すぎるしオフィスのコンセプトにより私の席の横に不特定多数が通る通路があったりで、人目が常にあるっていう場所で気持ち悪いを耐えるのは全然違う!!
せっかく会社にきたし、いざという時に横になれる場所探そうと思い、普段私は全然使わない女子更衣室のソファというとこが体調悪い時に横になっていいところらしいと知ってちょっと偵察に行ってみたのですが、しっかり全てのソファですでに休んでいる方がいらっしゃる。。なぜ?昼寝?
なんか普段着替える必要がある研究開発部門の人たちが主につかっているところなので、
ちょっと使いづらい感じでした〜〜。。
あとは、健康管理センターに出向いて休ませてもらうって感じですね。。ちょっと気軽には行けないな。

で、金曜日は、木曜日に一日中耐えた疲れが出てつわりがまた悪くなり休みましたとさ。

あー、1日会社というハードルが果てしなく高く感じる。。自信がない。明日はどうしようかな。。

で、土曜日昨日は陶芸教室予約していたので、会社よりはマシと思い行ってみましたが、つわりはまだ耐えられたものの、また出血の感覚があり、トイレに行くと鮮血が。。
なぜか陶芸教室いくと出血が発生するなあ。なぜ?

出血は鮮血がその時の少しだけと、そのあと少しずつ古くなっていくのが少しずつダラダラって感じでした。
不安なので念のため今日の午前中に病院に行ってみて見てもらいました。
やっぱり赤ちゃんは大丈夫で、エコーでは3cmくらいに育っていて、また拍動も聴かせてくれたし、元気に小っちゃい手足をバタバタ動かしてなんか楽しそうにしてました。かわいかった。

で、また前回と同じ、張り止めと止血の薬を1週間分もらいました。
先生はあまり心配はしてなさそうでしたが、出血があったら安静に、くらいの指示で、
「安静とはどのレベルなんでしょうか?」と聞いても、「まあ、できる範囲で。会社でも座っているでしょうし、家にいても動くこともあるでしょうし。会社でも相談してみてください。必要であれば診断書も出しますよ。」とのゆるい回答が。
つまり、出血があれば自己判断で休んだりすればいいのかな。と自分では解釈しました。
幸いまだ今年度(9月まで)あと16日有休が残っているし、あと労務の規則を読んだところマタニティ休暇が10日取れるはずなので。まだ診断書が必要な状況じゃないかな。大丈夫でしょう!たぶん!

つわりの方は、なんかまた悪化してきている感はあり、金土日はほぼ家でぐったりしていました。
食べられるもの、食べたいものが見つからないのが辛い。よく一つのものをずっと食べたくなると聞きますが、私の場合2,3回食べ続けると飽きてもう見るのも嫌になるの繰り返しで、飽きてしまった時に次の食べ物を見つけないと食べれなくなってしまいます。。。

ちなみに9週の間美味しかったものは
・自作ポテトサラダ (まだいけるかも)
グリーンカレー(もうダメ)
松屋の牛丼(途中すき家を挟んでしまったことによりダメになりそう)
・スイカ(継続中。スイカを食べてる時は何もかも忘れられるほど美味しい。)

スイカが神がかって美味しい。
スイカを食べてその余韻のうちに即座に就寝できたら幸せかも。。

ああ、早く今まで通り何でも食べられるようになりたいな。

妊娠8週まとめ

今日で8週も終わります。
今週はつわりの進化と出血への恐れ、安静の1週間でした。

先週のクリニックでは
薬をもらい、安静に(会社は座りだから良い)といわれました。
クリニックの翌日、土曜日に陶芸教室に行ったら
少し鮮血が出て恐怖になり、
あと母親から切迫流産した時のこともLINEで聞きました。私と同じくらいの週数の頃、出血があったけど小さい私と弟の世話をしないといけなかったり、ご近所づきあいで草刈りしないといけなかったりで動き続けていたら切迫流産してしまったんだって。
その後も鮮血はないけどダラダラ赤黒〜茶色の出血はあまり止まらず。。
家で安静にしたいなーと思っていたのにあわせて、

とにかく先週末からつわりがひどくなり、
食べ物を想像したり
テレビで見るのも気持ち悪い、なにを食べたらいいか全然分からないで、全然食べれなくなり
貧血でフラフラになりました。
それで、月曜日は会社を休みました。

火曜日、これはもう今週いっぱい休もう、出血もあるし。と思い立ち、諸々の短期的引き継ぎをすべく、午後から会社へ。

唯一妊娠報告していた上司が出張で、その下の人にもう1人報告と相談をすることにして、当面1週間のイベントの交代を頼みました。
その他持ってる仕事ややりとりしてる人とのスケジュールも、延ばしてもらったりしました。
たまたまその日は部署で出張でいない人が多いのにトラブルが発生していて、てんやわんやで結局20時くらいまで残業になってしまいました。

翌日の水曜日から今日までは休みをもらいました。


昨日、急激にマックのハンバーガーとポテトが食べたくなり、買いに行きました。ダブルチーズバーガーセット。
めっちゃ美味しいーーと思えました。
しかし美味しいのに食道の入り口が詰まるような感覚になってきてポテトは残しました。

その後からなんかつわりのタイプが変わったように感じました!笑

テレビの食べ物を見てもあまり気持ち悪くならないし、スーパーでお惣菜を見ても、冷静に
「これはいける。これは無理!」を判別できるように。

食べた後が気持ち悪いから胃が痛いに変化。
すなわち、食べた後の気持ち悪さがちょっと耐えやすくなった!

なので、空腹の気持ち悪いをうまくコントロールできれば良いのでは???と思いました。
結果、食べづわりってこと?

現在つわり対策として以下を行っています

・ちょこちょこすぐたべれるものとして森永のマリービスケットやヤマザキの薄皮つぶあんぱん(小さいのが5こ入ってるやつ)を常備
(米は全く食べる気にならない)

・飲み物はすぐ飽きるかつ飽きたものは想像すると気持ち悪くなるので、とにかくあらゆる飲み物を準備して、思い立ったものをすぐ飲めるようにする。100%のジュースは小さいパックも数種類、アクエリアス、お茶、カルピス
今日はカルピスが美味しかった。

・基本さっぱりしたものが食べたいけどさっぱりが続き過ぎるとさっぱりも想像するだけで気持ち悪くなるので、たまにコッテリ(今のとこマックのハンバーガーのみだけど)を挟むのが必要なのかも。

・そうめん、うどんの時にめんつゆはNG気味、白だしなら大丈夫。薬味はしょうがのみ!!

・しょうがはスープにしても冷奴にしても、しょうががあると美味しく感じる。必要不可欠!

・ねぎ、玉ねぎ、ニンニクは100%ダメ!!!くっさい気持ち悪い。本当は好きなのに!極力排除!

食べ物対策がだんだんできてきて食べれるようになってきたから元気になってきた感じがします。


今日、1週間ぶりにクリニックに出血の様子と赤ちゃんの様子を診てもらいにいったところ、
赤ちゃんは2cmに成長して、元気に拍動していました!!!毎回拍動を見ると感激で涙が出そうになりますね。。

頭と体が分かれて、手足がぴょこんと出てる。
かわいい。

ここまで育てば少し安心ですね、と言われました。
出血も古い血液ならば問題ないから薬は一旦やめてみましょう。とのこと。
それで次は、2週間後に普通の妊婦健診です。

安心と、すこしつわりが耐えやすくなったことと、
次回までに母子手帳を貰ってきて下さいということなので早速、この1週間で1番遠出となる区役所へいき、母子手帳をもらってきました!

という8週の1週間でした。

来週はがんばって会社に行けるかな。