つれづれなる不妊治療記

30歳から始めた不妊治療について記録として残してゆきます。会社員。

妊娠9週まとめ

昨日から10週になりました!
9週のまとめをし忘れていたので急いで書きます!

まとめとしては、8週より色々良くなるかと期待したけどあまり変わらない、って感じでした。

つわりは少し耐えやすくなってきたと思って来たので、
会社には水曜日の午後と木曜日1日行きました。が、1日会社にいるのが思っていたよりかなり辛く、金曜日はまたつわり悪化で休みました。

ピーク時よりは良くなったと思っていたのに
いつでも横になれる環境で気持ち悪いを耐えるのと、横になる場所がない、フロアが広すぎるしオフィスのコンセプトにより私の席の横に不特定多数が通る通路があったりで、人目が常にあるっていう場所で気持ち悪いを耐えるのは全然違う!!
せっかく会社にきたし、いざという時に横になれる場所探そうと思い、普段私は全然使わない女子更衣室のソファというとこが体調悪い時に横になっていいところらしいと知ってちょっと偵察に行ってみたのですが、しっかり全てのソファですでに休んでいる方がいらっしゃる。。なぜ?昼寝?
なんか普段着替える必要がある研究開発部門の人たちが主につかっているところなので、
ちょっと使いづらい感じでした〜〜。。
あとは、健康管理センターに出向いて休ませてもらうって感じですね。。ちょっと気軽には行けないな。

で、金曜日は、木曜日に一日中耐えた疲れが出てつわりがまた悪くなり休みましたとさ。

あー、1日会社というハードルが果てしなく高く感じる。。自信がない。明日はどうしようかな。。

で、土曜日昨日は陶芸教室予約していたので、会社よりはマシと思い行ってみましたが、つわりはまだ耐えられたものの、また出血の感覚があり、トイレに行くと鮮血が。。
なぜか陶芸教室いくと出血が発生するなあ。なぜ?

出血は鮮血がその時の少しだけと、そのあと少しずつ古くなっていくのが少しずつダラダラって感じでした。
不安なので念のため今日の午前中に病院に行ってみて見てもらいました。
やっぱり赤ちゃんは大丈夫で、エコーでは3cmくらいに育っていて、また拍動も聴かせてくれたし、元気に小っちゃい手足をバタバタ動かしてなんか楽しそうにしてました。かわいかった。

で、また前回と同じ、張り止めと止血の薬を1週間分もらいました。
先生はあまり心配はしてなさそうでしたが、出血があったら安静に、くらいの指示で、
「安静とはどのレベルなんでしょうか?」と聞いても、「まあ、できる範囲で。会社でも座っているでしょうし、家にいても動くこともあるでしょうし。会社でも相談してみてください。必要であれば診断書も出しますよ。」とのゆるい回答が。
つまり、出血があれば自己判断で休んだりすればいいのかな。と自分では解釈しました。
幸いまだ今年度(9月まで)あと16日有休が残っているし、あと労務の規則を読んだところマタニティ休暇が10日取れるはずなので。まだ診断書が必要な状況じゃないかな。大丈夫でしょう!たぶん!

つわりの方は、なんかまた悪化してきている感はあり、金土日はほぼ家でぐったりしていました。
食べられるもの、食べたいものが見つからないのが辛い。よく一つのものをずっと食べたくなると聞きますが、私の場合2,3回食べ続けると飽きてもう見るのも嫌になるの繰り返しで、飽きてしまった時に次の食べ物を見つけないと食べれなくなってしまいます。。。

ちなみに9週の間美味しかったものは
・自作ポテトサラダ (まだいけるかも)
グリーンカレー(もうダメ)
松屋の牛丼(途中すき家を挟んでしまったことによりダメになりそう)
・スイカ(継続中。スイカを食べてる時は何もかも忘れられるほど美味しい。)

スイカが神がかって美味しい。
スイカを食べてその余韻のうちに即座に就寝できたら幸せかも。。

ああ、早く今まで通り何でも食べられるようになりたいな。

妊娠8週まとめ

今日で8週も終わります。
今週はつわりの進化と出血への恐れ、安静の1週間でした。

先週のクリニックでは
薬をもらい、安静に(会社は座りだから良い)といわれました。
クリニックの翌日、土曜日に陶芸教室に行ったら
少し鮮血が出て恐怖になり、
あと母親から切迫流産した時のこともLINEで聞きました。私と同じくらいの週数の頃、出血があったけど小さい私と弟の世話をしないといけなかったり、ご近所づきあいで草刈りしないといけなかったりで動き続けていたら切迫流産してしまったんだって。
その後も鮮血はないけどダラダラ赤黒〜茶色の出血はあまり止まらず。。
家で安静にしたいなーと思っていたのにあわせて、

とにかく先週末からつわりがひどくなり、
食べ物を想像したり
テレビで見るのも気持ち悪い、なにを食べたらいいか全然分からないで、全然食べれなくなり
貧血でフラフラになりました。
それで、月曜日は会社を休みました。

火曜日、これはもう今週いっぱい休もう、出血もあるし。と思い立ち、諸々の短期的引き継ぎをすべく、午後から会社へ。

唯一妊娠報告していた上司が出張で、その下の人にもう1人報告と相談をすることにして、当面1週間のイベントの交代を頼みました。
その他持ってる仕事ややりとりしてる人とのスケジュールも、延ばしてもらったりしました。
たまたまその日は部署で出張でいない人が多いのにトラブルが発生していて、てんやわんやで結局20時くらいまで残業になってしまいました。

翌日の水曜日から今日までは休みをもらいました。


昨日、急激にマックのハンバーガーとポテトが食べたくなり、買いに行きました。ダブルチーズバーガーセット。
めっちゃ美味しいーーと思えました。
しかし美味しいのに食道の入り口が詰まるような感覚になってきてポテトは残しました。

その後からなんかつわりのタイプが変わったように感じました!笑

テレビの食べ物を見てもあまり気持ち悪くならないし、スーパーでお惣菜を見ても、冷静に
「これはいける。これは無理!」を判別できるように。

食べた後が気持ち悪いから胃が痛いに変化。
すなわち、食べた後の気持ち悪さがちょっと耐えやすくなった!

なので、空腹の気持ち悪いをうまくコントロールできれば良いのでは???と思いました。
結果、食べづわりってこと?

現在つわり対策として以下を行っています

・ちょこちょこすぐたべれるものとして森永のマリービスケットやヤマザキの薄皮つぶあんぱん(小さいのが5こ入ってるやつ)を常備
(米は全く食べる気にならない)

・飲み物はすぐ飽きるかつ飽きたものは想像すると気持ち悪くなるので、とにかくあらゆる飲み物を準備して、思い立ったものをすぐ飲めるようにする。100%のジュースは小さいパックも数種類、アクエリアス、お茶、カルピス
今日はカルピスが美味しかった。

・基本さっぱりしたものが食べたいけどさっぱりが続き過ぎるとさっぱりも想像するだけで気持ち悪くなるので、たまにコッテリ(今のとこマックのハンバーガーのみだけど)を挟むのが必要なのかも。

・そうめん、うどんの時にめんつゆはNG気味、白だしなら大丈夫。薬味はしょうがのみ!!

・しょうがはスープにしても冷奴にしても、しょうががあると美味しく感じる。必要不可欠!

・ねぎ、玉ねぎ、ニンニクは100%ダメ!!!くっさい気持ち悪い。本当は好きなのに!極力排除!

食べ物対策がだんだんできてきて食べれるようになってきたから元気になってきた感じがします。


今日、1週間ぶりにクリニックに出血の様子と赤ちゃんの様子を診てもらいにいったところ、
赤ちゃんは2cmに成長して、元気に拍動していました!!!毎回拍動を見ると感激で涙が出そうになりますね。。

頭と体が分かれて、手足がぴょこんと出てる。
かわいい。

ここまで育てば少し安心ですね、と言われました。
出血も古い血液ならば問題ないから薬は一旦やめてみましょう。とのこと。
それで次は、2週間後に普通の妊婦健診です。

安心と、すこしつわりが耐えやすくなったことと、
次回までに母子手帳を貰ってきて下さいということなので早速、この1週間で1番遠出となる区役所へいき、母子手帳をもらってきました!

という8週の1週間でした。

来週はがんばって会社に行けるかな。

つわり時の食べ物の記録

つわりが辛いです。
現在8週2日です。

食べ物の記録です。

・空腹にまかせて唐揚げ専門店で唐揚げを注文して待っている間ににおいで気持ち悪くなり、結局ほぼ夫のお腹の中へ

・昼間、美味しそうと思って買ったキムチが夜食べる気ゼロに

・惣菜コーナーで無性にポテトサラダが食べたくて買ったがいざ食べると中の生タマネギでものすごく気持ち悪くなる。口ににおいが残りその後しばらく呻きつづけました。


・テレビでお蕎麦食べてたから無性に食べたくなり、蕎麦を茹でてめんつゆの準備してたら、めんつゆのにおいにやられる。。結局うっすうすのめんつゆとほぼわさびで食した


今のところ100%美味しく食べれるものは
・きゅうり(厚め、多め)、ハム、マヨネーズのハムサンド
・おろししょうが必須の冷奴

↑この二つどうしの相性はゼロですが…

ハムサンドが神がかって美味しいです。

妊娠判定の後〜不妊クリニック卒業

5/9の妊娠判定では、4週3日でした。
そのあとは、週1で診察がありました。

妊娠判定といってもただのホルモンの値でしかなかったので、本当に赤ちゃんがいるのか2日後にはすぐに不安に。。

流産についてひたすら調べる日々。。

翌週(5週)の診察では胎嚢が確認できました。

その3日後くらいに、家でゴロゴロしてたら
急激にツーンとする腹痛があり、耐えて
寝てしまったのですが、後でトイレに行ったら
生理の多い日くらいの鮮血が出ていました。。
パジャマのズボンまで汚れてしまいました。
その時完全に、もうダメかな…と思いました。


また流産について調べる日々。。

ですがその翌週(6週)の診察では、なんと
心拍が動いているのが確認できました。

出血はその1日の1回のみで、そのあとは古い血液のような赤黒い出血が少量、ダラダラ続いていました。

次回で卒業なので産院を見つけて来てください。
とのことなので、前から目をつけていた
家の近くのK医院に問い合わせをしたところ、
「分娩の予約は紹介状が出る前に一度来てください」とのことでした。
翌日にすぐ行くと、診察をしてもらえて、また
赤ちゃんの心拍がちゃんと動いていることと、
胎嚢の横に血腫があるということも分かり
これが出血の原因みたいでした。

K医院では分娩の予約金2万円を支払いました。


その翌週(7週)は今週の5/31
最後の不妊クリニックに診察にいき、
無事に卒業となりました。
いつも採卵、移植をしてくれた若めの男性の先生から
「今日で卒業です。おめでとうございます」
と言われたときはうるっときました。。

次に来るのは出産の後、1年以上後になることを願いました!

ちなみに、現在のところ予定日は1月13日くらいだそうです。


今日は紹介状を持ってK医院へ。
先生も前回の診察から出血については心配してくれていたので、今日は「一般的な切迫流産の薬」を処方されました。
・ダクチラン錠50mg
・アドナ錠30mg
・トラネキサム酸カプセル250mg「トーワ」
1週間飲んで、また1週間後に診察です。。



それから、つわりが始まりました。
起きているときは基本気持ち悪い、お腹減っても気持ち悪い(食べたい)、食べても気持ち悪い(食べ過ぎた)の繰り返しです。。

今週は通院も多かったし、体調も悪くて午後出社にしたりとかで、半分くらいしか会社に行ってない気がする。。

システムの仕事なのでほぼ座っているのだけど
基本気持ち悪いから全然集中できず。。
生産性ものすごくダウン。。
でも時間が過ぎるのが遅い。早く帰りたい。。横になりたい。。。。
って感じです、辛い!

今月の仕事上のイベントが乗り越えられるのかが非常に不安です。。。

先生いわく、出血があるから
「1に安静、2に安静、3に安静」らしいんですけど
会社は座り仕事だから安静に入るらしいです。
休めって言ってほしいー

2回目の移植の後のこと

2回目の移植は4月27日の木曜でした。

前回と同じように移植をしてもらいました。
消毒の時の器具が痛かったけれど、採卵のときほどではありません。


その次の日からGW前半ということで、夫と伊勢旅行に。
伊勢神宮では内宮の子安神社でしっかり安産祈願もしてきました。正確には子宝祈願かな。
鳥羽水族館とかにも行けて、癒されました


妊娠判定は、GW明けの5月9日火曜でした。
当日までは何も考えてなかったのに、当日になって急に怖くなり、夕方病院に行く前に薬局で妊娠検査薬を購入。
家で検査をして心の準備をしようと思いました。。

検査をしてみると、、なんと、薄めの陽性!!
初めて見たので今まで1回も見たことないので、これはいけると思いました。


そのあと、病院にいく精神もだいぶ楽になりました。

血液検査の後、呼ばれるまでの時間が前回よりだいぶ早くて、呼ばれたら無事、妊娠しているとのことでした!
前回の妊娠ならずの時は、hcgの値が上がらないのに最大限上がるのを待ってくれていたのかな。

この時点で4週3日ということでした。

その後1週間ごとに検診とのこと。
次へつづく。



こんなにブログへの記録を溜めてしまったのはなんだか、
妊娠判定出て、ブログに書いて、すぐにダメになったりしてしまったらやだな…

みたいな気持ちがあり。

しかし記憶が薄れる前に書かないと!
これは自分への記録として書くのだ!
と思い直して、、書いてゆきます!

受精卵の培養結果

本日聞きに行ってきました。

今回は、4個も育っていたそうです!\(^^)/
全部で4人の人間が生まれる可能性があると想像するとわくわく。
しかし、実際は凍結期限最大2年なのでこの中で会える可能性のある子は最大でも2人かな。。

全ては移植して妊娠が上手く進めばの話です。

次回は生理3日以内に通院して移植周期のスタートです。

2回目の採卵おわった

今日は採卵ということで、終わりました。

 

今日はどうやら採卵は私1人のようでした。

前回とほぼ同じ流れなので割愛しますが、

 前回の採卵の様子

速報・採卵レポート - つれづれなる不妊治療記

今回は8時半からで採卵は8:45には終了。

前回はしばらくしてから痛みがきたするけど、

今回は終わった直後から痛くて、でも、前回は生理痛の5倍の痛さだった気がしたのが今回は3倍くらいだったかな。

 →読んだら前回も3倍って書いてある(笑)

しかし、前回よりピークは痛くなかった。

 

そして、痛みを耐える格好として、

正座またはあぐらをかき、前傾姿勢になる。

そして目をつぶり時間の流れを感じる。

がベストであることを導き出しました。(笑)

 

加えて私の場合、処置中にやたら緊張して右足全体にめちゃめちゃ力が入っているのが逆に筋肉痛みたいになっちゃうことに気づきました。

と言っても全然力抜けないのですが…

 

座薬入れてから30分くらいで痛みは和らいできました。

 

終わってみるとなんだかんだ、「耐えれる…!」と思いますね。おわって良かった。。

 

 

 

追記

書き忘れましたが、今回の卵は12個取れたそうです。

そして、今回は全て体外受精(顕微受精ではない)にするとのことでした。

2個以上凍結できればいいなあ……

 

というわけなので、今日のお会計は採卵の処置料のみで

262,500円

でした。

5万の出費が抑えられたようです。。^^;