つれづれなる不妊治療記

30歳から始めた不妊治療について記録として残してゆきます。会社員。

妊娠8週まとめ

今日で8週も終わります。
今週はつわりの進化と出血への恐れ、安静の1週間でした。

先週のクリニックでは
薬をもらい、安静に(会社は座りだから良い)といわれました。
クリニックの翌日、土曜日に陶芸教室に行ったら
少し鮮血が出て恐怖になり、
あと母親から切迫流産した時のこともLINEで聞きました。私と同じくらいの週数の頃、出血があったけど小さい私と弟の世話をしないといけなかったり、ご近所づきあいで草刈りしないといけなかったりで動き続けていたら切迫流産してしまったんだって。
その後も鮮血はないけどダラダラ赤黒〜茶色の出血はあまり止まらず。。
家で安静にしたいなーと思っていたのにあわせて、

とにかく先週末からつわりがひどくなり、
食べ物を想像したり
テレビで見るのも気持ち悪い、なにを食べたらいいか全然分からないで、全然食べれなくなり
貧血でフラフラになりました。
それで、月曜日は会社を休みました。

火曜日、これはもう今週いっぱい休もう、出血もあるし。と思い立ち、諸々の短期的引き継ぎをすべく、午後から会社へ。

唯一妊娠報告していた上司が出張で、その下の人にもう1人報告と相談をすることにして、当面1週間のイベントの交代を頼みました。
その他持ってる仕事ややりとりしてる人とのスケジュールも、延ばしてもらったりしました。
たまたまその日は部署で出張でいない人が多いのにトラブルが発生していて、てんやわんやで結局20時くらいまで残業になってしまいました。

翌日の水曜日から今日までは休みをもらいました。


昨日、急激にマックのハンバーガーとポテトが食べたくなり、買いに行きました。ダブルチーズバーガーセット。
めっちゃ美味しいーーと思えました。
しかし美味しいのに食道の入り口が詰まるような感覚になってきてポテトは残しました。

その後からなんかつわりのタイプが変わったように感じました!笑

テレビの食べ物を見てもあまり気持ち悪くならないし、スーパーでお惣菜を見ても、冷静に
「これはいける。これは無理!」を判別できるように。

食べた後が気持ち悪いから胃が痛いに変化。
すなわち、食べた後の気持ち悪さがちょっと耐えやすくなった!

なので、空腹の気持ち悪いをうまくコントロールできれば良いのでは???と思いました。
結果、食べづわりってこと?

現在つわり対策として以下を行っています

・ちょこちょこすぐたべれるものとして森永のマリービスケットやヤマザキの薄皮つぶあんぱん(小さいのが5こ入ってるやつ)を常備
(米は全く食べる気にならない)

・飲み物はすぐ飽きるかつ飽きたものは想像すると気持ち悪くなるので、とにかくあらゆる飲み物を準備して、思い立ったものをすぐ飲めるようにする。100%のジュースは小さいパックも数種類、アクエリアス、お茶、カルピス
今日はカルピスが美味しかった。

・基本さっぱりしたものが食べたいけどさっぱりが続き過ぎるとさっぱりも想像するだけで気持ち悪くなるので、たまにコッテリ(今のとこマックのハンバーガーのみだけど)を挟むのが必要なのかも。

・そうめん、うどんの時にめんつゆはNG気味、白だしなら大丈夫。薬味はしょうがのみ!!

・しょうがはスープにしても冷奴にしても、しょうががあると美味しく感じる。必要不可欠!

・ねぎ、玉ねぎ、ニンニクは100%ダメ!!!くっさい気持ち悪い。本当は好きなのに!極力排除!

食べ物対策がだんだんできてきて食べれるようになってきたから元気になってきた感じがします。


今日、1週間ぶりにクリニックに出血の様子と赤ちゃんの様子を診てもらいにいったところ、
赤ちゃんは2cmに成長して、元気に拍動していました!!!毎回拍動を見ると感激で涙が出そうになりますね。。

頭と体が分かれて、手足がぴょこんと出てる。
かわいい。

ここまで育てば少し安心ですね、と言われました。
出血も古い血液ならば問題ないから薬は一旦やめてみましょう。とのこと。
それで次は、2週間後に普通の妊婦健診です。

安心と、すこしつわりが耐えやすくなったことと、
次回までに母子手帳を貰ってきて下さいということなので早速、この1週間で1番遠出となる区役所へいき、母子手帳をもらってきました!

という8週の1週間でした。

来週はがんばって会社に行けるかな。