読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなる不妊治療記

30歳から始めた不妊治療について記録として残してゆきます。会社員。

採卵日がもう決まった早い

先週の土曜日から昨日まで、4日間

家で自己注射+プセレキュア点鼻薬をしてきて、

今日は朝から病院へ。

 

血液検査と内診をして今後の注射の予定がまた

決まるんだろうな〜〜くらいに思っていたら、

 

採卵の日が決まりました、

10月29日です!             …との事!!!

 

あれ、それって今週末じゃない??

その日は友人Aの結婚披露パーティ(1.5次会)と、友人Bの結婚2次会パーティの日だ………

たしかに大事な予定入れるなってことだったけど

土曜日に採卵はないと思ってたーー

し、想像以上にめっちゃ早い!!!

完全に自分の想定が甘かった。。

 

採卵の日は終わったら1日自宅安静ってことなので

申し訳ないけど二次会の友人の方はキャンセルさせてもらいました。立食だし…

1.5次会の方は、披露宴みたいなもんだし3日前にキャンセルされたら自分だったらやだなと思って、がんばって行くつもり。。着席だし…

ネットで見てると卵巣腫れて動けないって人もいるから不安だけども……

極力ゆっくりの徒歩でも移動できるようスケジュールしとこう。。

 

これがショート法ってやつなんですか。

たしかに内診の時、素人目にもなんか卵っぽいやつが何個もできてた!

 

思ったよりかなり早く採卵になって心の準備ができるかな。

始める前不安だった自己注射もなんとか乗り越えてるしきっと大丈夫だよね。

 

今日のお会計

・注射代 3,990円

・検査代 8,820円

合計   12,810円

 

そういえば、前回の自己注射試験の回のお会計

・注射代  10,920円

でした。

 

ここまでの合計額は63,210円。

 

 

仕事のこと

この時期毎年繁忙期だけど今年は例年に輪をかけて部署みんな忙しくて

上司には一応相談済みなんだけども、それによって調整して貰えるわけでもなく、そんな状況でもないといった感じで…

 

度々通院で有給や半休取っているけど

このツケはおそらく自分自身でとるか、

自分自身で代役を見つけてきてなんとかしないと、いけないな。と徐々に感じてきました。。。

 私としては隠すつもりないんだけどこの忙しい時期に体外受精かよって思う人もいるだろうな〜〜

でも暇な時期なんてあった覚えがないんだから!